カテゴリー
未分類

数字を覚える天才は、数字を六つずつに分けて覚えていた。

数字は、文字に置き換えろ
数字を覚える天才は、数字を六つずつに分けて覚えていた。
数の加工数を記憶する必要がある場合、お金に換算する。
たとえば、サラの電話番号が七三〇1一九五七であると仮定する。二人が食事にいったと想像してみる。
サラの飲みものが七三〇円で、食事が一九五七円だと考えてみる。
意味のない一連の数宇を、秒、分、年、日に変換してもかまわない。
サラの電話番号は、七月三十日(一九五七年)としてもよい。
意味のない数宇を、意昧をもつ何かと結びつけられれば、
数宇にイメージを与え記憶する
肩の力を抜いて、ゲームを楽しむっもりで離み進めてください。
「ア・カ・サ・タ・ナ・ハ・マ・ヤニフ・ワ」の各行と、数宇「1.2.3.4・5・6・7・8・9・0」を対応させる。
ゼは7でなく0(ゼロ)では?という意見。混同さえしなければ、ゼHOでもよいと思います。
でも、コはココノツの9ではなく、『ゴ(5)の兄弟」で、5に変換するほうがベター。5に変換できるカナは少ないからです。
力行については、百年戦争開戦(1339年、)を「いささか長い百年戦争」とするごろ合わせなどから、「カ、キ、ケはクの兄弟」と考え、9に変換します
アは唯一の例外です。5に変換できるカナがコ、ゴ、ウとあまりに少ないので5にあてました。
1「ン」「ツ」「一(音引き記号)」は、どこに入れてもよい。
1975:19は「インク」、75は「抱っこ」、
42:42は「スーツ」となる。
。頭の文字だけをおきかえてもよい。1
91は「クリスマス・イヴ」、
81は「バイオリン」となる。
数字は、2桁ごとに言葉(イメージーに変換してそれを順に結んでストーリーをつくり覚える
たとえば82という数宇を覚える。変換表を見ると、8はハ、バ、パ、ヤ、工、へ、べ、べ、ワ、2は二、フ、ジ(2乗のジ)、ユ、ツ(英)、ブ、プという文宇。
これを組み合わせると、やぶハブ、羽生、初、藪、パブ、野次、ワニ、ヤニ、恥、罰、バツ(X)
2つの文宇の問にンや1を入れると、ハープ、ハーブ、パーツ、ハーフ、バンブー、パージ、犯人、番人、野人、半分、頒布、パンツ、
00から99までの数のすべーてに、それぞれ最低2-3個の単語をあらかじめキーワードとして割り当て、表にしておく
キーワードは、楽しくて愉快なイメージのあるものほど忘れにくくなります。
イメージしながら2,3回くり返して覚え直すと、10桁の数字など簡単。
一体系的什⑭N番地Nをつけると効率よく覚えられる
覚える量が膨大だったり、まぎらわしいものは、全体の中での位置づけ、すなわち「番地(キーワード)」をつけると混同がなくなります。
たとえば、100個の数を暗記したとき、最後の数を思い出すのにイチから始めないと思い出せないとしたらどうでしょう。
一」ういった失敗を避けるためにも、覚えるグループごとに番地をっければ、より多くのヒントを与えられることにもなり、覚えやすくなる
私は、円周率4万6180桁台に「白い歯」という番地をつけています(最後の0は省略します一。
覚えるべき円周率8182446584に、これと関連づけたこんなストiリーをイメージしていきます。
白い歯(を)歯医者(で)抜歯(したから)しるこ(は)パス(しておこう)
このようにしておくと、覚え直すとき苦手な箇所を重点的に短時間で反復練習できる
パスワードに「仕事場一4518-」という番地をつけ、「休み休み一一843843)」というログインーDを使う。
ボリュームのある記憶は、分類がかなめ。ぜひ活用してみてください。
i2u40d28:盤人(が)優勝(し)ダフ屋(と逃げた)
i2u40d2a:イタリア人(の)ユニフォーム(が)しま(模様で)デンマーク人(が)歯(を見せた)
1をイ、ヒ、ヒト、イチ
2を二、フタ、ツ
3をサ、ミ、サン
五十音と数字の関係を表わしたものである。
ア行1「1」アイウエオハ行1「6」ハヒフヘホ
力行1「2」カキクケコマ行1「7」マミムメモ
サ行1「3」サシスセソヤ行1「8」ヤユヨ
タ行1「4」タチツテトラ行1「9」ラリルレロ
ナ行一「5」ナニヌネノワ行一「Ojワンパピプベポ
ワ行は、ワとンだけでは数が少ないので、ハ行からパピプペポだけ借りてきて、「0」とす乞こ止にした。
言葉の方は二つ以上になってもかまわない。そのなかの頭の二つだけ、数宇に採用する。
通勤、通学の途中で、商店の看板、電車のつり広告の文字を、数字に変える訓練をこまめに行うと知らず知らずのうちに、上逮
数宇を言葉に変えるとき、視覚化できにくい言葉にしない。
たとえば、:八六八を覚えるのに「アヤフヤ」とか「イヤハヤ」とかにしない。
奇数桁の番号は、先頭に0をつけて偶数とし、二桁の数字の集まりにして覚える。
◎一一ワイシャツ、パイプ
◎二。脇差し、ワカメ、ワケギ
◎三一ワシ、ワサビ
〇四一パター、綿
◎五一ワニ、ワナ
◎六一和服
◎七一パーマ、輪回し
◎八一ヒュiマ、和薬
0丸1わら、わらじ、パレット
-0一イン久岩、粟
一一i一家、アイ回ン、甥
一二1いか、赤ん坊、浮子(うき)
一三i椅子、足、汗、いそぎんちやく
・四一井戸、糸
・五つなぎ、犬、いなご
一穴一お化け、いはい
一七一網、雨、尼、芋
。八一姑、あやめ
一九一オルガン、いろり、うり
二◎一金魚、かんな
ニー一かえる、鯉
ニニー柿、菊、こけ
二三i」傘、キス、消ゴム
二四一ギター、きつね、靴
二五一かに、カナリヤ、杵
二末一カバ、カビ
二七一クマ、釜、コマ
二八小屋、かや
二九一からす、キリン、かりんとう
一二〇一サンドイッチ、栓抜き
・=一サイ、さいふ
三ニー酒、腿
三三i笹、さしみ、しそ
三四i自動車、札束、砂旛
冒一五一砂、スニーカー
;大一サボテン、そば、サバ
三七一サメ、しま馬、螺
三八1さや豆、自湯(さゆ)
三九一猿、そり、皿
四◎一クンク、てん、テント
四.i鯛、杖、樋(とい)
国ニー凧、蛸、贋、竹
四三一たすき、とさか、とそ
四四一たたみ、鉄かぶと、トタン
四五1たぬき、棚
四未一煙草、とび
四七一たまご、ちまき、爪
四ノ1一千代紙、露
四九一樽、たら、寺、虎
五◎1縄、にわか、南金豆、ナパーム弾
五一一ナイフ、ネオン
五ニー長靴、にかわ、ぬか、猫
五;一なす、ニス、のしいか
五四一なた、ぬた、熱湯
五五莱の花、布地
五六一鍋、野火、峨(のぽり)
五七一涙、のみ、沼
五八納屋、女房、乳液
五九一奈良演、にら、野良猫
六〇1判、ハンドバッグ、ハンカチ
末一一灰皿、蝿、火打石、稗(ひえ)
末ニー墓、飛行機、フカ、蕗(ふき)
大三一ハサミ、橋、ひさし、ひし
六四一旗、鉢、鳩、ふとん
六五一船、花、はにわ
六六一棚々(ひひ)、保母、頼
六七一ハム、はまぐり、はも
末八一冷むぎ、ひよこ
六九一針、腹、蛭、風呂
七〇1まんじゅう、ミンミン岬
七一一ミイラ、姪、マオタイ酒
七二1みかん、三毛猫、ムカデ
七三一升、ミソ、むささび
七四一的、蜜峰、鞭
七五1まな板、みの虫、ミニスカート
七末一マフラー、摩婆豆腐(まぽどうふ)
七七1まむし、豆、耳、メモ帳
七八麻薬、まゆ、めやに
七九一まり、まりも、みりん
八◎一ヤンキー、やわら
八一一八重桜、八百屋、締納(ゆいのう)
八ニー焼いも、やかん、雪
八一一一一やしの実、野莱、やすり
八四一八圓うなぎ、湯たんぽ
八五i湯の花、屋根、御川鍋
八六一湯葉、指、指相摂、呼子(よぴこ)
八七一山息、やまぶき、やまめ
八八一ヨーヨー、予約券
八九一槍、百合、ゆりかご
九◎1蘭、欄干、乱数表、ランドセル
九一一ライオン、るいべ、雷魚
九ニーラクダ、らくがん、肋膜、録音機
九三一ラジオ、りす、らしゃ、羅針盤・.
九四一裸体、露天風呂、離島
九五一浪人(ローニン)、流人、利尿剤
九六1ろば、理髪店、ロポット
九七一レモン、路面電車、ラマ憎
九八一リヤカー、硫醜、流氷
九九一履歴書、リラ
0◎一ワンタン、ポパイ
たと、λは、コンマ以下最初の10桁「1415926535」は「都市の黒人婿(に)サンゴ(をあげた)」と覚える。
「8979323846(やきゅうなんきゅうさんじ)」は「野球、軟球、三時(に)みやしろ(集合)」、「2643383279(ふろよさんば)」は「風呂呼び産婆水(に入れたら)泣く」
各10桁ごとにキーワードをつけたことだ。最初の10桁は「王(00)」、次は「老い(01)」その次は「王子(02)」という具合だ。
数亨を音に換えたペグで覚える
■一イチー市場
ニニー荷物
三サンー産婆
四シー詩人
五ゴー碁石
六ロクー一ろくろ
七シチー一質屋
ハハチー一蜂
九キュウーきゅうり
十ジsウー銃
一、いんろう=一、火鉢三、ごま四、㌣プ五、涌しゴム六、.仏壇七、時計八、クレiン車一九、松の木十、ハチミツ
市場でいん五うを買った。
二荷物は火鉢。-
三産婆さんが二まをすっている。
四詩人がロー4を振り回している。
五碁石の消し一ユームをぶっっけた。
六ろくろを回上)て仏壇の花瓶をつくった。
七質屋に大き与時酷をかっぎ込んだ。
ハ蜂がクレーシ車に群がっている。
九きゅうりを替の木にたくさん吊した。
十銃にハチミナをベタベタぬった。
一、頭に阜を当てて一頭のてっぺんに穴を開けて、コルクで栓をするL典態を想像する
二、次に専に手を当てて、一木材で額をぶんなぐられた一
三、目に手を当てて、「目玉の申にアルコールを流し込んだ」
四、鼻に手を当てて、「鼻の穴恒氷のかたまりを押し込んだ」
五、口に手を当てて、「口で鉄棒にカリッとかみついた」
六、あごに手を吉てて「あごに銅線がぐるぐる巻かれた」-
七、首に手を当てて、「首に水銀体温計がつきささった」
ヒイ、2をブタ、二、フ、3をサン、ミツ、ミ、と読むこととし、ごろ合わせ的に2桁ずつ組み含わせたものです。
「1159年、平治の乱」
今あなたの目の前で、メスをもった獣医と如意棒をもった孫悟空が乱闘をしています。
あなたは、目の前にいる豊臣秀吉のロにイチゴを押し込む。
イチゴをほおばりながら、秀吉はクレーン車を運転し、小田原域をとりこわします。
クレーンを動かしているときには、あなた自身が秀吉になりきってください。
電話番号、052(782)2043を分解すると、05,27,82,20,43となる。
05はワゴン27はフナ82はヤニ20は庭43はシミ
「友人と釣りに出かけ、ワゴンにいっぱいのフナを積んで帰る途中、ヤニにハンドルをとられて転倒、
近くの塀を破って庭に突っ込んでしまい、座席は魚のシミと臭いだらけになってしまった」と覚える。’
次頁の数字カードの二軍の空白に、あなた自身が考えた二畢の読み方を記入
上のイラストとそれ一自分が作りだしたもの一を合体した絵を簡単に色鉛筆か、カラーボァルペヒで書き入れる練習をしよう。
電話番号を覚える時、262・1919をフロニーイクイクと読んで、覚える方法がある。
この場合、あらかじめ1…99までの数宇で連想できる物を表にしておくと便利だ。15はイチゴ、49はシクラメンなど。
●ll56年一保元の乱起こる
生徒金で、あなたが方言(保元)をしゃべったら、意味がわからぬと獣医からゴム栓を口にはめられた。
数字だけの語呂合わせのため、それが何のできごとの年なのかがわからなくなるおそれがあるので、注意が必要だ6
aぱエイ、mは大村一昆、nはうんこ、×は十字手裏剣、とする。
エイの肩(指数をあらわす)のところから大村一昆が十字手裏剣を投げた。
それが、隣りにいるエイの肩にのっている香りのいい黄色いうんこにぐさりとささった。
エイの肩からは橋(ll一がグッととびだしてきて、隣にいるエイの肩にぶつかった。
まず、記号を変換する。xHクリスマスツリー,H(イコール記号)を橋、の上を一分子)一階。
このようなイメージを作リ、それを順を追って紙に番いてみて、繰り返すと覚えやすくなる。
一をイチ、ヒイ、2を二・フ・フタ、3をサン、ミ、4をヨン、シ、ヨ、5をゴウ、イツ、6をロク、ム、ムツ、7をナナ、シチ、ナ、8をハチ、ヤ、ハ、9をキュウ、ココノツ、ク、Oをゼロ、レイ、オー
今度はこの数字カードに「あなただけの覚えやすい醗み方」を紀入して下さい。
決して無理をして覚えようとする必要はありません。このカードを必要な時に見るだけでいい
あなたは知らず知らずのうちに覚えていけます。
タテの空白欄には、①番から⑩番までの順位表を轡き込んでください。
これは、たとえば駅順、席順、自分の家から会社、学校までの家並み順一①自分の家、②隣りの家、③ポスト、④タバコ店などのようにです一
なるべく身近なものや、自分がよく知っているものにおさかえたリ「竈い』とか「6れいだなあ」といった感情、心の動きを入れる
カナを見たらすぐ数字に変換できる練習を少ししましよう。
反射的に出てくるまで、何度も練習をして下さい。
数字を見たら、日常生活の中で次々と変換するとよい
白由な発想でおぼえる
電童番号を覚えようとすると、まず聞いた電話番号を一度口に出して唱え、頭にしっかり入⊥るようにする。
一度番号を読んだら目をそらし、十秒聞インターバルをとってもう一度眈み返して確認

カテゴリー
未分類

勉強の基本中の基本といってもいいのが「興味」を持つということです。

好きこそものの上手なれ。

好きなことに対しては時間を忘れるほどの集中力を発揮して、労せずあっさり覚えることができたという経験は誰しもあるのではないでしょうか。

私はパソコン自体は好きなのですが、仕事となると納期があり大変なので嫌になったりします。
趣味の範囲内なら覚えはいいのですが、仕事に関することとなるとなかなか覚えることができなかったりします。

そんなときは覚える対象に対して興味がないということが多いです。

記憶の基本として、覚えたいことに対して「興味を持つ」というのが大切になってきます。

そうかといって嫌いなものに対して無理やり興味を持って好きになるというのはなかなか難しいものです。

なので、まずは少しでも興味のありそうな部分を探すことから始めましょう。
歴史が嫌いであるのなら、少しでも興味を持てる人物を1人でいいから探してみましょう。
坂本竜馬に興味があるのなら、坂本竜馬の伝記を読んでみる。
全部を読まなくてもいいので、気になった部分だけ読んでみる。
そうすることで歴史って楽しいと思える糸口をつかんで、歴史を少しでも好きになる。
最初は自分が好きな分野から始めるのです。

また、歴史が嫌いでどうしても覚えることができないというのであれば、
楽しい覚え方をしてみましょう。
自分で語呂合わせを作ってみるなど、楽しみながら覚えてみましょう。
語呂合わせに興味をもつのです。
歴史自体に興味を持たなくてもいいのです。関連することに興味を持って結果的に歴史が覚えられればいいのです。

会社から資格を取るように命じられたが、指定された資格に興味がないときもあります。
そんな時は問題意識や知的好奇心を高めて、その資格をとることがいかに自分の知的興刺を満足させてくれるものかを徹底的に考えてみましょう。

脳のお話として勉強や仕事を嫌々やるとノルアドレナリンが分泌されます。
逆に楽しく勉強や仕事に取り組むことができたら、脳内には、ドーパミンが分泌されます。

やりたいことは「好き嫌い」で決めてもいいのです。
ワクワク、ドキドキしながら学習しましょう。

遊びながら夢中になるというのが最も効率よく記憶できます。頑固頭は記憶術に向いていません。

何事にも首を突っ込むくらいの好奇心があってよいのです。
何にでも興味を示し、新しいことや未知の領域に徹底的に挑戦していく勇気と情熱を持ちましょう。

漠然と自分の前を通り過ぎていくものは、なかなか覚えられないものです。
その逆に、自分の興味をいささかでも引くようなものであれば、余計なことまで細かく覚えていたりします。
興味を持続させておくことで、つねにその趣味のアンテナが張りめぐらされていくのです。

カテゴリー
未分類

Hello world!

WordPress へようこそ。こちらは最初の投稿です。編集または削除し、コンテンツ作成を始めてください。